建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
モルタル仕上げの食堂、台所。中心には大きなテーブルを配置。 | 海東の家
海東の家
松原建築計画

海東の家

モルタル仕上げの食堂、台所。中心には大きなテーブルを配置。 | 海東の家
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

角地の特性を生かし『閉じながらも開く』郊外型の平屋コートハウス。
中庭を一体として大きなワンルーム空間と考え、戸扉を開け放し生活することを想定しました。各スペースは折れ曲がりにより回遊性、連続性を持たせつつも、お互いの気配を感じる事の出来る程よい距離を保ちながら柔らかく配置しています。

松原建築計画のプロフィール写真

松原建築計画

松原 知己

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2010
部屋数
指定なし
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造(全般)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
樹脂モルタルの上塗装
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
塗装
床仕上げ
チーク/モルタル金鏝仕上げ
住設メーカー
TOTO、Tform
建ぺい率
60
容積率
200
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
愛知県
ロケーション
郊外