建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
MIT邸の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

都内に建つ鉄筋コンクリート造の重層長屋住宅(三層)の一住戸をフルリノベーションした案件です。
断熱性能や風通しの向上、湿気対策など様々な問題に対し設計を行いました。
間取りについては余計な壁を取っ払い、室内建具をほぼ引き戸にすることにより、風通し、移動のしやすさ、家族の存在の感じやすさを向上させ、心理的にも呼吸が楽になるような住まいを意識しております。
仕上げについては一層のマンションと比べ、上下方向に細かく分断された住まいのイメージを少しでも払拭するため、「黒い壁」、「板の壁」と称したこの住まいのポイントとなる壁仕上げを三層各層に貫入させています。
ただ壁仕上げのみを変えただけではなく、その壁仕上げに取付くもの(建具・建具枠・幅木の色やサイズ、コンセント・スイッチプレート、ブラケット照明のテイストなど)全てを変えることで、住まいとしての一体感をより強めております。
またその他天井、床、造作家具に木をふんだんに使い、明るすぎずシックで素敵な住まいになったと思います。

room-n アーキテクツのプロフィール写真

room-n アーキテクツ

近藤尚弘

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2015
部屋数
3
家族構成
二世代世帯
構造
RC造
敷地面積
300㎡以上
延床面積
100㎡〜150㎡未満
予算帯
1500万円以上〜2000万円未満
所在地
東京都
ロケーション
都市
家づくりチーム

工務店:株式会社ブレス・カンパニー