建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
外観 | S-house
S-house
有限会社スペースラボ
外観 | S-house
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

夫婦と黒ラブのための住宅。
できるだけ広いスペースで3者がいっしょに暮らしたいとの要望から、建蔽率いっぱいの広さの一室を2階に確保することとした。
南に前面道路、西に奥の旗竿敷地の敷地延長部分が2本通って2方向に開けた敷地なので、2階の一室はこの方向の引きを取り込めば、実面積以上の広さを持つことができる。

大きな開放性と広さを同時に成立させるため、水平力を柱・梁一体化した木造の?ビームで、屋根面から東・北2方の壁に流し、開放したい西・南面では垂直力だけを負担する。
この見た目もちょっと面白い構造をあらわにして表現する欲求をおさえて、半反射素材で天井を張り、外部が室内に浸潤し高さ方向の開放性も拡張する仕上げとして、この一室を「広間」と成した。

家づくりカテゴリー:新築戸建て
有限会社スペースラボのプロフィール写真

有限会社スペースラボ

岩下 泰三

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2005
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
住宅地