建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
SDA奈良教会 | SDA奈良教会
SDA奈良教会
蔦村建築研究室

SDA奈良教会

もっと見る

SDAはセブンスデーアドベンチスト教団の略称である。アドベンチスト教会の名称が採用され、米国で宗教団体として正式に組織されたのは1863年のことであった。アドベンチスト教会は、19世紀中頃に米国で起こったウィリアム・ミラーを中心とする再臨運動に源を発している。
当初数十人の集まりでしかなかったアドベンチスト教会は、その後世界中に広がり、日本における正式な活動は、1896年、ヒルズバーグ大学の学長を辞し来日したグレンジャー教授によって開始された。現在では209の国々で活動しており、信徒数1千万人を越えている。
これは、同教団が所有する老朽化した奈良教会の改築プロジェクトである。
「次の世代にこの教会を伝承したい」という思いをコンセプトにスタートしたプロジェクト。紆余曲折があって、たどり着いた答えは「人」であった。そこで漢字の「人」をモチーフに造形操作が始まった。東西2つの直方体で構成されるこの建物は、文字通り西側の直方体が東側の直方体に寄りかかり、東の直方体がそれを支える形をしている。次代を担う若い人たちが、これを見て、先ず教会ありきではなく、「人」が有っての教会なのだということを、思い起こしてくれれば幸いである。
ホームページに地図を掲載しています。ぜひ実物をご覧下さい。西ノ京のはずれのロケーションのとても良いところにあります。

蔦村建築研究室のプロフィール写真

蔦村建築研究室

蔦村 賢一郎

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2006
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
5000万円以上
所在地
奈良県
ロケーション
住宅地