建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
記憶の家の建築事例写真
記憶の家
スタジオクランツォ一級建築士事務所
もっと見る

敷地周辺を歩き回り遠くから眺めてみたり、太陽の動きを確認したり、風や光、周辺の音、匂い、川面の色、
木々のざわめきや枝葉の様子などこの土地の風景を作るものを探した。

暫く眺めていて軒が低くうずくまるような建物を作ろうと考えていた。それも東西に長く一直線に機能が配置される家がこの土地に合うのではと思った。
南側に走るバイパスの騒音は風向きが南から北へ変ると、有無を言わさず建物に飛来する。その音を無理に遮断するのではなく、敷地南端に設けた「蛇籠とコールテン鋼」の塀と低い軒の平屋で緩やかに逃がしてしまおう。
機能を横一列に配置することで、すべての居住空間に南からの光を取り入れることができる。
そしてそのカタチはこの家のかつての家業であった醤油醸造の建物を彷彿させるものにしたい。
都会生活からこの地に戻ってきた施主ご家族に「伝統や記憶」といった匂いをどこか感じさせることが出来るかもしれない。

玄関木戸を開け風が流れた後、通り土間の向こうには水田の青臭い苗の匂いが仄かに満ちているかもしれない。居間の濡れ縁の先にある小さな庭の上には青い空が一面に広がるに違いない。

日本漆喰協会 第九回 作品賞 受賞

スタジオクランツォ一級建築士事務所のプロフィール写真

スタジオクランツォ一級建築士事務所

山口 是彦

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造(全般)
敷地面積
200㎡〜300㎡未満
延床面積
150㎡〜200㎡未満
外壁仕上げ
レッドシダー板張り
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
漆喰鏝仕上げ
床仕上げ
無垢フローリング
住設メーカー
ユーロモービル
建ぺい率
60
容積率
200
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
兵庫県
ロケーション
住宅地