建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
直方体の風景の建築事例写真
直方体の風景
西和人一級建築士事務所
もっと見る

前方に白山連邦を望む田園地帯というとても贅沢な敷地に建つ住宅である。 この展望をいかに内部に取り入れるか、その中で風景になじむ外観デザイン、施主が望む家事動線の確保が設計の重要なテーマとして設けられた。 建物の配置は景色に向かって間口を広げるあり方が最も良い事は容易に想像がついたが、建物プロポーション・動線計画に関しては最後まで頭を悩ませた。最終的にまとまったのは、 建物正面は換気用の窓以外は設置せず出来る限り単純な構成とし、景色に開いた南面に開口部を集める形。単調な建物とならないよう、長方形のヴォリュームを上下階でずらして設置することでリズムを与えた。リビングには壁に引き込み全開する大きな木製建具を設置し、その正面、景色に向かう特等席にキッチンを設置している。キッチン横すぐに収納スペースを計画することで、冷蔵庫等はキッチンの脇にひっそりと隠している。この隠れた収納スペースはシューズクロークを通り玄関へと繋がり、家事動線として便利に機能する。 四季に応じて移り変わる風景の中、建築がその中でどのような振る舞い方をすべきかを考えさせられたプロジェクトである。

家づくりカテゴリー:新築戸建て
西和人一級建築士事務所のプロフィール写真

西和人一級建築士事務所

西和人

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
100㎡〜150㎡未満
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
石川県
ロケーション
分譲地