建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

相模原の家

もっと見る

調整区域にある300坪の敷地での新築工事である。
当初より古民家を意識したデザインが要望であったので、実際に古民家移築等も検討されたが、構造的・技術的観点から、合理的なプレカット仕様での工事となった。
しかしながら、構造に関わらない個所で古材を化粧として利用したり、柿渋による古色 塗装、古材建具の採用により、古民家の雰囲気を実現している。

Atelier Denのプロフィール写真

Atelier Den

工藤淳一

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
300㎡以上
所在地
北海道
ロケーション
郊外