建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
住吉の家の建築事例写真
住吉の家
藤原・室 建築設計事務所
もっと見る

住吉の家

場所:大阪府住吉区
敷地面積:168.9㎡  (51.1.坪)
建築面積: 74.3㎡  (22.5.坪)
延床面積:126.5㎡  (38.2坪)

大阪市内の住宅地に建つ。細長い敷地で、形状が少し「くの字」となっている。「くの字」により真っ直ぐに建物を通すことが出来辛い。そんな敷地に適した形は無いものかと考えた。

 「くの字」敷地を生かしていこうと思ったのと、住まい手の「どこに居ても外の景色を感じたい」という要望により、建物を道路側から、手前棟、中棟、それと奥の棟と3つにバラバラっと分けてしまって、その棟同士を渡り廊下のようなつくりで繋ぐ計画とした。

 建物をバラバラっと3つに分けることによって、建物の間に空きが出来て、そこに植栽が入る。棟同士を繋ぐ渡り廊下は木々の中を抜けるようである。部屋内から眺めると植栽越しに別棟の外観を眺められる家が出来上がった。


詳しくは

住吉の家
http://www.aplan.jp/works/sumiyoshi/sumiyoshi.htm

または

藤原・室 建築設計事務所HP
http://www.aplan.jp/

へどうぞ。

家づくりカテゴリー:新築戸建て
藤原・室 建築設計事務所のプロフィール写真

藤原・室 建築設計事務所

藤原慎太郎 室喜夫

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
所在地
大阪府
ロケーション
住宅地