建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

仲庭の家

もっと見る

市街地に建つ多世帯住居。広い敷地を余すことなく利用し、プライバシーを守りながら内外の空間の連続性を高めた明るい中庭型の住宅です。
この家には3つの庭があり、接するそれぞれの空間に光と風を届けると同時に、周辺環境との距離間を調整し、またご家族の皆さんそれぞれの場所を作り出す「仕切り」でもあり「つなぎ」としても機能しています。
そしてこの住宅のプランニングやデザインの源流は、来客が多いご家族の「ホスピタリティ・おもてなしの心」です。アプローチから玄関、リビングや客間へといった一連の流れの中で、空間の転換が庭の四季の趣とともに変化するような計画とし、都市にありながらゆっくり時間が流れ、誰もがくつろげる空間を目指しました。

+atelierのプロフィール写真

+atelier

向阪 一郎

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2013
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
所在地
三重県
ロケーション
都市