建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
もっと見る

田舎の田の字型プランを老後の生活も考えて使いやすい
ワンルームへリノベーション。
間仕切りは木製ブラインドを使用し、
普段の生活は下ろしたままでこじんまり、
家族が集合するときは開け放って
子どもたちが走り回る広々空間に。
引き戸を開け放つと先に改修済のダイニングキッチンや
水廻り、田舎には必須の和室2間とつながり、
さらに大きなワンルーム。
この地域独特の柿渋の赤い柱を生かしながら、
すっきり和モダンな雰囲気に。
もちろん、断熱や通風などの基本性能もきちんと向上。

谷田建築設計事務所のプロフィール写真

谷田建築設計事務所

谷田一彦 +日野志保

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2006
部屋数
指定なし
家族構成
夫婦(子供なし)
構造
木造(全般)
所在地
滋賀県
ロケーション
郊外