建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
岡本の家の建築事例写真
岡本の家
有限会社 鈴木謙介建築設計事務所
もっと見る

地下1階、地上2階。地下階は法的に地下と認められギリギリまで天井を地面から上げ、自然採光と換気を確保しさらにドライエリアを確保して快適な居住性を確保している。地下1階から屋上までを使い切ったコンパクトな都市型住宅である。水回りを主寝室専用とするなど子供が独立した夫婦が快適に暮らせるような工夫をちりばめ、戸建て住宅でありながらマンションのように管理しやすいプランとなっている。南面、大開口信仰の強い日本であるが、あえて南側には開口を作らず、高窓からの光をリフレクターと呼んでいるR天井にバウンドさせて、カーテンやブラインドの操作やプライバシーを気にせず、一日中適度な柔らかい光が室内を満たす。

有限会社 鈴木謙介建築設計事務所のプロフィール写真

有限会社 鈴木謙介建築設計事務所

鈴木 謙介

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2009
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
ガルバリュウム鋼板タテハゼ葺、米杉下見板
屋根仕上げ
ガルバリュウム鋼板タテハゼ葺
内装仕上げ
AEP
床仕上げ
オーク積層フローリング
住設メーカー
太陽金物,SieMatic
予算帯
4000万円以上〜4500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
郊外