建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

世田谷S

もっと見る

都市部に計画される狭小型住宅においてプライベート*オープンという要素が高密度に垂直方向へ混在しながら展開されます。この住宅ではクライアントが知人を呼んだり、ダンススタジオを開いたりとオープンな要素が多くありました。そういった中でもプライベートを確保しつつ、快適な空間を必要としていました。
1Fをダンススタジオ、2階を浴室・寝室、3Fをリビングダイニングという3層ある階層の中で、中間に位置する2階を一番プライベートな空間としています。2階には上下をスチールのデッキで挟まれた外部デッキが適度な開放感とプライベートな2階の要素との一体感を作り出しています。3階には開放的な開口とその正面には大きなデッキが広がります。これらの3層にわたる全ての要素を黒い外壁が包み込みこみ、その隙間や内部にあるデッキが穏やかに外部とつながります。各要素へ直接アクセス可能とする螺旋階段がボリュームを貫き、この螺旋階段によって、全く要素が異なる各階が外部に対して並列化され、時に来訪者は3Fのデッキを通り直接リビングを訪れることができように計画しました。

ETLA desiganのプロフィール写真

ETLA desigan

川上 堅次

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2004
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
都市