建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
とんがりボックスの家 | とんがりボックスの家
とんがりボックスの家
創設計

とんがりボックスの家

もっと見る

とんがり庇のボックス型リゾートハウス!
コンクリートボックスの中は空と海が見える展望インナーテラス!
傾斜地に建つボックスハウスは吊り橋アプローチ!3階が玄関です!

頑丈なリゾートハウスを作ろう!・・でもコンクリートの塊じゃ嫌だ!
建築基準法の2倍の強度で設計した空と海の大眺望インナーテラスの家


阪神大震災を経験された建築主の要望は、傾斜地にとにかく頑丈な家を建てたいと言うことでした。でも・・・・・・
眺望の良いこの土地の魅力を充分に引き出した計画であることが絶対条件!
・・・・・そこで頑丈な基礎の上に外観は単純で安定形状のコンクリートのボックス型建築を想定。しかも建築基準法の
2倍以上の強度を設定しました。この傾斜地の勾配から計画すると、アブローチは3階に玄関を作ることになります。
たとえ斜面が地滑りを起こしたとしても支障のない構造強度とし、玄関へのアプローチも建物からハングした吊り橋型
としました。これならば、入り口部分の道路が変形したとしても建物に損傷はありません。
また、風当たりの強い傾斜地では、思い切り開放的に窓を開けられる日は限られてしまいます。そこで・・・・・
コンクリートボックスの中には、外からは思いも寄らないような風の日も雨の日も・・・台風の日も・・・・!空と海が
同時に見渡せるインナーテラスを組み込みました。

創設計 のプロフィール写真

創設計

勝田 無一

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
1998
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(2x4)
予算帯
5000万円以上
所在地
静岡県
ロケーション
郊外