建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
神沢の家の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

高速道路と国道などの道路に3方を囲まれた三角形の変形敷地に計画した住宅です。
道路に囲まれた土地ですので、多くの方は視線を気にして閉じるように計画すると思うのですが、この地でより豊かな暮らしを実現するべく、敢えて外に開いてます。
外に開くことで、この地で長く生活していく家族は近所の方や通行人の方と良好な関係が築けるでしょうし、また、東側の国道に面した側道は幸いにも車の行き来がないため、この敷地の庭のように扱うことで、狭い敷地でも豊かな暮らしが実現できると考えました。
ただ、室内からの景色は道路や高速道路しか見えず、景色から自然を感じることは無いので、室内の仕上げを節のある構造用合板をそのまま用いたり、浴室を板張りにしたり、トップライトで空だけを感じたりすることで、それを解決してます

加門建築設計室のプロフィール写真

加門建築設計室

加門 潤一

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
愛知県
ロケーション
住宅地