建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
毎日見事な夕日が見られる | 櫻山居
櫻山居
スタジオクランツォ一級建築士事務所
もっと見る

櫻山居(山桜の巨木に抱かれて)

瀬戸内のたおやかな海を望む牛窓の高台に立つ個人邸。

設計コンセプトは「時の移ろいを刻む住まい」
周辺の環境から飛出せず、「うずくまる」ように根を張った力強い住いを目指した。

施主はすべてが揃う都市の利便性よりも、少しばかり不便だが自然と共に生きていることを実感出来る住いと土地を選んだ。

そこで必要なことは、日々変化する陽の光の妙味、力強い大地が作る食物、木々の生命力、鳥達のさえずりの違いを実感できる、自然と共にある空間であろう。
そして周辺環境と共に住いがいい意味で朽ちていくこと。
つまり家も人も「うずくまる」ように雑木林に埋もれ自然の一部となっていく。

そのために1枚1枚人の手で焼いた杉板と敷地の赤土と真砂土、苦汁、消石灰を混ぜた土(版築)、墨を混ぜたセメントなど外装に使い、室内は「エゴマ油」を塗布した木材、ワラスサを混合した珪藻土、天然由来の水性塗料などで仕上げた壁、それらが時と共に風化しより一層この土地と一体化していく。

photo by SS大阪

スタジオクランツォ一級建築士事務所のプロフィール写真

スタジオクランツォ一級建築士事務所

山口 是彦

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2010
部屋数
3
家族構成
二世代世帯
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
200㎡〜300㎡未満
延床面積
150㎡〜200㎡未満
外壁仕上げ
焼杉 版築壁
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
ウォルナット突き板(リビング)
床仕上げ
600角タイル(リビング)
住設メーカー
ポーゲンポール
建ぺい率
60
容積率
200
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
岡山県
ロケーション