建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
南西外観 | Steel Panel House
Steel Panel House
井戸健治建築研究所
南西外観 | Steel Panel House
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

母世帯、子供(兄)世帯、子供(弟)世帯の計10人が生活する3世帯住宅です。
1階は母世帯で、2階3階は、西側が兄世帯、東側が弟世帯です。
建物の中心には中庭があり、その中庭を中心に兄弟2世帯の階段が点対称に配置されています。
中庭の光景は、まるでピラネージの彫版やエッシャーの無限に続く階段のようです。
ご兄弟は家業を継ぎ、敷地横にある鉄工所を経営しています。
外壁のスチールパネルは施主兄弟が自ら制作し、取付は施主の友人が行いました。
ハーフセルフビルドの住宅です。

井戸健治建築研究所のプロフィール写真

井戸健治建築研究所

井戸健治

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2003
部屋数
4
家族構成
三世代世帯
構造
鉄骨造
敷地面積
300㎡以上
延床面積
200㎡〜300㎡未満
外壁仕上げ
ZAM鋼板t= 1.6パネル加工t=55
屋根仕上げ
センチュリーボードt=25 シート防水
内装仕上げ
ZAM鋼板t= 1.6パネル加工t=55
床仕上げ
コンクリート金鏝押え
住設メーカー
TOTO CERA INAX グローエ カワジュン リラインス カクダイ SANEI
建ぺい率
41
容積率
72
予算帯
5000万円以上
所在地
愛知県
ロケーション
郊外