建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
名古屋大学野依センターサインの建築事例写真
名古屋大学野依センターサイン
モリリエ ケンチク&デザイン

名古屋大学野依センターサイン

もっと見る

名古屋大学野依センター(野依記念物質科学研究館・野依記念学術交流館)の新築に伴うサイン設計。
野依記念物質科学研究館では、ノーベル賞受賞の野依教授の化学式を建物の大壁にモチーフとして展開し、一つの特徴的な要素としている。内部は、研究室、実験室、展示場で構成されており、様々な人が交錯する建物となっている。そのため、いかにして分かりやすく館内を歩けるかを一つのテーマとした。
また、野依記念学術交流館では、大形のピクトグラムを展開することで、建物とサインの一体化を狙った。

監修:飯田善彦建築工房
共同デザイン:NDCグラフィックス

モリリエ ケンチク&デザインのプロフィール写真

モリリエ ケンチク&デザイン

森 理恵

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2004
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
混構造
所在地
愛知県
ロケーション
都市