建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
新築一戸建にて、
1)今はきれいな町並みがあるが駅までバスが必要なニュータウンにて2階建て

2)ニュータウンの土地より半分くらいの広さで
駅から近い土地で3階建て

合計金額は同じくらいになる場合、長く住みやすく仮に売りに出しても価値が下がりにくいのはどちらになるでしょうか。 #アドバイス求む #コンパクト住宅 #土地
家づくりカテゴリー:コンパクト住宅 土地
一般的に考えますと価値が下がりにくいのは駅から近い土地かと思います(どちらの駅かにもよりますが)。
長く住みやすくという点では、どのような生活をするかにもよりますが、通勤等が苦でなければ、広い敷地の方が多目的に対応がしやすいのではないでしょうか?
2016年11月28日 08:48
長く住みやすいのは
1)かも
売りに出して早く売れるのは
2)ではないかと思います。
中古の人は、
・立地を重視する傾向があります。
・また、土地の評価を気にします。
2016年11月30日 15:52
Default_user
この機能を利用するには、SuMiKaの会員登録が必要です
SuMiKaに登録すると、家づくりの疑問や悩みを建築家に相談できたり、建築家と1対1で直接メッセージをやり取りできます。理想の家づくりを叶えるために、ぜひSuMiKaをご利用ください。
いいね!した人
閉じる