建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
ゲストを温かく迎えられて快適で住み心地の良い家を建てたいと思っています。
屋根は寄棟、外装はどういうものがお勧めなのか、アドヴァイス頂ければと思います。寄棟屋根に外壁を杉板と白壁をイメージしています。
#平屋 #自然素材 #アドバイス求む
家づくりカテゴリー:平屋 自然素材
https://sumika.me/p/works/daa51295eb7412707ce71db516d85c819832f70f
な漆喰の家で外壁も庇を大きく1.2m出して、外壁は西洋漆喰かシラスの白壁で庇の高さは2mぐらいで低くめ外壁から2mぐらいはなして沖縄民家のように高さ1m厚みも1mの分厚い腰壁=フトン籠に砕石をいれて石垣をお城のように回す。その石垣に砂苔を吹付けて緑の石垣とする。庇の大きな平屋で石ガキとの水平スリットの緊張感ある水平デザインとする。
2018年 6月28日 02:57
そして外壁の白壁に腰壁高さで木の水平ボーダーをいれて視覚的重心を下げる。ガラス塗装して木を腐らせないようにする。庇先端下に60㎝巾の玉砂利溝をつくり大谷石の飛び石を埋め込んだ犬走りとする=黒ナチ石とサンゴ砂をいれたざらっとした洗い出しとし屋根雨水は樋なしで雨水を玉砂利溝に垂れ流す。基礎廻りを無垢大谷石で隠す!”なんて、かなりな雰囲気ある家になりそうだ!
2018年 6月28日 03:08
上記3Dスケッチのごとく緑とガラス塗装された竹のフレームで開口部廻りをデザインしてもよし、開口部はストライプ格子でプライベートを確保させる。ベンチもスケッチのようにエントランス近辺の外壁に設置し日向ぼっこを楽しもう♪
2018年 6月28日 03:16
屋根はシャープで薄い感じだがちょっと無垢利を入れた隠し味でバランスを調整させよう♪
2018年 6月28日 03:20
ムクリ屋根=直線でなく気がつかないくらいの微妙曲線の屋根で、神社のソリではなく民家の山なりでシャープなイメージと柔らかさをフレンチ・モダンイメージでラインを決める金属屋根とする。
2018年 6月28日 03:23
佐山様、沢山のアドヴァイス有難うございました。アドヴァイスを基に勉強してみたいと思います。ムクリ屋根いい感じですね、夢が大きく膨らんできました。
2018年 6月28日 03:29
外回りの石籠のなかに照明を入れると石と石の隙間から光がもれて美しく苔が光ります。自然と無垢の存在感の強い環境デザインができ、室内は厚さ30ミリで30センチ巾の杉板で素足生活に琉球畳でモダンに過ごそう。無垢床材に桐の油と撥水剤を入れると、ペットのおしっこやコーヒーこぼしても全くシミにならない。脱衣室もキッチン周りもすべて無垢床材でいけるといいな♪
2018年 6月28日 03:38
まだまだ山ほど有るけど書ききれません。悪しからず♪
漆喰の家の開口部みてください。窓に全く切り絵のように景色が見えて建具枠もみせないラインレスのデザインです。藤田嗣治の絵の白のイメージの家です。照明はすべて間接照明で光だけの調光可の美しい空間です。
2018年 6月28日 03:48
確かにラインレスのような開口部になっているようですが、写真が小さすぎてよく分かりません。こういう細工は建築士に言えばデザインしてくれるんでしょうか、まあセンスの問題になるかもしれませんね。沢山ご教授頂いて有難うございます。いろいろと検討し見たいと思います。
2018年 6月28日 04:01
屋根は入母屋、壁の白壁は漆喰か漆喰風、軒裏、壁は、対候性を考え、ひのきに柿渋塗りか、燻液が手に入れば。。それ
2018年 6月28日 07:09
鶴崎様、コメントありがとうございます。入母屋屋根ですか、私のイメージとはちょっと違うようです。寄棟のラインが好きです。
海まで100メートルですが、塩害対策もこれをしておいた方がいいというものがありましたらご教授ください。
2018年 6月28日 07:19
僕も箱型など壁を守ることのできない庇の無い箱型の家以外は良いかなって思います。寄棟はあずま屋の一種ですね。切り妻は真屋と言いますが、すみません。個人的には、どちらかというと神社に多く採用される切妻が好きです。でも入母屋は折衷的な感じですね(笑) さて、質問の話ですが塩害にはご存知のように鉄関係が弱いのですが、木造でも最近では金物を多く使用する家が増えてきました。ステンレスなど錆に強い金物を使用するか、伝統構法の採用が良いですね。他に、屋根、樋、他には現在設計中の家にも使用しますが、木製サッシは有効ではないでしょうか?
2018年 7月 2日 17:58
切妻屋根も掛け方次第でいいなーと思うような家が時々あります。寄棟がソフトな感じが好きです。
木製サッシというのがあるんですか、知りませんでした。自然素材を使った家には良く似合いそうですね。
2018年 7月 4日 01:39
Default_user
この機能を利用するには、SuMiKaの会員登録が必要です
SuMiKaに登録すると、家づくりの疑問や悩みを建築家に相談できたり、建築家と1対1で直接メッセージをやり取りできます。理想の家づくりを叶えるために、ぜひSuMiKaをご利用ください。
いいね!した人
閉じる