建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
 以前は駐車場だったところに木製デッキを設えました。庭の樹木は、時期を見ながらゆっくり植樹したいという施主の意向を反映して最小限度にしました。 | 北デッキの家
北デッキの家
シーズ・アーキスタディオ建築設計室
 以前は駐車場だったところに木製デッキを設えました。庭の樹木は、時期を見ながらゆっくり植樹したいという施主の意向を反映して最小限度にしました。 | 北デッキの家
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

敷地が北側に拡張したことに伴って、書庫と車庫を増築しましたが、この計画の最大の特徴は、車庫や書庫そのものにあるのではなく、車庫と書庫に挟まれた外部空間にあります。
写真の木製デッキは元々、ピロティ状(=上に建築物があって柱で囲われた外部空間)のカーポートだった場所。

デッキというと、陽のあたる南側に張り出すものと発想されがちです。
しかし、庭の鑑賞という点で考えると、南側の庭というのは逆光になり、樹木の影を見ることになります。
一方、北側の庭は樹木に陽があたり、枝葉の成長を感じることができるので、綺麗に感じます。カーポートだった北側にデッキを設けるということにも一理あるのです。

また、西側の隣地が下っていて、デッキから見るとお隣の2階の屋根が1層分の高さで見えます。家並みに沈む夕日を楽しむことができる、いわばサンセットテラスと言うことができます。

シーズ・アーキスタディオ建築設計室のプロフィール写真

シーズ・アーキスタディオ建築設計室

白崎泰弘 ・白崎治代

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2004
部屋数
指定なし
家族構成
夫婦(子供なし)
構造
鉄骨造
延床面積
150㎡〜200㎡未満
外壁仕上げ
サイディング
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板立てはぜ葺き
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
愛知県
ロケーション
住宅地