建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
もっと見る

ローコストとしながらも雑な所が突出しないように心掛けたつもりです。
木材については材の振り向け方についてはキツイくらいに指示させていただき、
大工さんとのやり取りも白熱、大変だったのでしょう、随分と妥協もしいられました。
気になる点は山ほどありますが、すべてクライアントとの酒のつまみになりそうです。笑

僕が想い考える住宅の良し悪しは「ダメと思う所」が少ない家造りを重要にしています。(表現が乏しいんですが…、)僕のクライアントは若い方が多いですし、若い方達がコスト高の家を建てられるはずも無く…、また若い方達が住むには、その人に見合う住いがあるはずだと思うと、良い住宅を考えるより、ダメとかイヤとか思う事の少ない住宅が良い暮らしをしていける家なんだと想っています。少し言い訳がましいかもしれませんけどね…。

でも良い暮らしが見えてきそうに思えませんか?(^-^)

東京の木で家を造る会
使用木材は全て多摩産材を使用した地産地消の循環持続可能な家造り

ひなたの場所のプロフィール写真

ひなたの場所

吉野 賢一

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2005
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
RC造
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
郊外