建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
TG邸の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

現代のお家のリビングは、そのほとんどがフローリングの床ですが、TG邸のリビングは「茶の間風の和室」で床は「畳」です。このお家の1階には廊下は無く、玄関に入って茶の間へ、そして茶の間からキッチンへ、茶の間から階段へとつながる「田の字型プラン」です。「田の字型プラン」は、昔の民家の主流だったのプランですが、「茶の間」を中心に暮らしたいというオーナーさんのご希望もあって昔ながらのプランで建てています。中心に「茶の間」のある暮らし、すごく素敵なことですよね。

盟章建設株式会社のプロフィール写真

盟章建設株式会社

高橋 秀彰

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2007
部屋数
指定なし
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
モルタル下地ユニプラルSL
屋根仕上げ
カラーベスト葺き
内装仕上げ
漆喰・月桃紙・杉板張り
床仕上げ
桧・カバザクラ・ナラ・パイン
住設メーカー
タカラ
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
埼玉県
ロケーション
住宅地
家づくりチーム

設計者:司設計工房

施工者:盟章建設株式会社