建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
風と光が通り抜けます。端から端まで見通せます。1階すべての天井は、梁現しのシナ合板目透かし貼りです。 | ガルバのいえ
ガルバのいえ
なかの一級建築士事務所
もっと見る

建物の間口が2間(3.64m)になる都市型住宅地。
メンテナンスのことを考え、屋根、外壁のすべてをガルバリウム鋼板にした住まい。
メタリック的な感じでない、懐かしい落ち着きのある佇(たたず)まいにしました。
室内は、奥行きを感じられる空間の抜けを大切にし、珪藻土とから松の床でやさしい空間です。
太陽光パネルを載せ、エネルギーを考えた生活に配慮しています。

なかの一級建築士事務所のプロフィール写真

なかの一級建築士事務所

中野 健

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2012
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
ガルバリウム鋼板
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
珪藻土
床仕上げ
から松
住設メーカー
造作
予算帯
1500万円以上〜2000万円未満
所在地
東京都
ロケーション
住宅地