建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
淀江の家の建築事例写真
淀江の家
グラムデザイン一級建築士事務所
淀江の家の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

中学校のグラウンドと体育館、車通りの多い国道に囲まれているという敷地条件から、不快な視線の交錯や車の騒音から住まい手を守るコートハウス (中庭を中心に配置された住宅) を設計しました。中庭を中心にぐるりと一周できる住宅です。エレメント(要素)を極力排除して視覚的に圧迫感を持たせないように計画し、内装材(シナ合板)を貼り方により、ナナメの線を視覚に加えることで、単純な長方形の部屋よりも広々とした印象を与える空間としました。外壁高さ、天井の高さの設定など、材料の経済寸法を考慮することで費用対効果の大きい建築を実現し、同時に使いやすく、住まいやすい、人間の感覚や動きに適切な寸法とすることに配慮して設計しています。

グラムデザイン一級建築士事務所のプロフィール写真

グラムデザイン一級建築士事務所

木村 智彦

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2008
部屋数
4
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
300㎡以上
延床面積
150㎡〜200㎡未満
外壁仕上げ
多意匠装飾仕上塗材
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板竪ハゼ葺き,シート防水
内装仕上げ
EP塗装,シナ合板染色
床仕上げ
ラワン合板,ワトコオイル塗り
建ぺい率
44
容積率
52
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
鳥取県
ロケーション
郊外