建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
もっと見る

旗竿の狭小敷地に建てられた戸建住宅です。
法規制の厳しさを逆手にとって、初めのうちに目一杯の建物ヴォリュームを確保することを提案。
リビングの吹抜部分は将来床を張ってもいいような構造計画とし、斜線制限で切り取られてしまう3階にはルーフバルコニーを設け部屋と一体的な利用ができるようにしました。
目一杯のヴォリュームの箱の中で将来性を持たせた計画ができたと思います。
写真撮影:いとう写真事務所

尾島建築デザインのプロフィール写真

尾島建築デザイン

尾島 紀郎

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2005
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
住宅地