建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
既存の壁をめくり柱を表しに 5月の新緑が優しく空間に彩りを与える | 橋本亭
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

100年以上にもなる木造三層の旧旅館改修の案件です。
外部環境を引き立たせるコンバージョンを意識しています。
自然が四季折々に見せる鮮やかな色に対して建物は中間色で塗られています。
内部は太陽光に対して2800ケルビンという電球色相当の色温度が強調される黄土漆喰が使われています。

1この事例、ここを見てください!

外部環境を生かした内装デザイン。
外部環境を生かした外装デザイン。
黄土漆喰

2ここに住んでいる方からのメッセージ

スタジオエムプラスの提案は市民の建物保全に対する要望に適切なアプローチであると感じます。

株式会社studio m+のプロフィール写真

株式会社studio m+

藤井昌人 フジイマサト

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2014
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
大阪府
ロケーション
郊外