建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
 端正でフラットな外観 | 東久留米の家
東久留米の家
シーズ・アーキスタディオ建築設計室
 端正でフラットな外観 | 東久留米の家
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

南側に眺望が広がり、50m先の雑木林が望める恵まれた立地条件。工業デザインを身近に感じている建主は、端正でフラットな外観をイメージしていました。

またガーデニングが趣味ということで、南側の庭とつながるようにインナーテラスを設け、半屋外のような空間をリビング脇に用意しました。

敷地が道路から1.2m上がっていることから、人目を気にせず、明るく開放的なリビングが可能となりました。また、対面式のキッチンからもインナーテラスやその向こうの庭の景色、さらにその先の雑木林と、緑を眺めながら家事ができます。

東西に広げられる一方で南北は奥行きの浅い形状であるため、玄関・階段とリビングへの扉が立体的に重なる計画となりましたが、階段を蹴込板のない形状のものとして、踏板が南からの陽光をルーバーで遮るような役割を果たし、光と影を演出した玄関ホールとすることができました。

シーズ・アーキスタディオ建築設計室のプロフィール写真

シーズ・アーキスタディオ建築設計室

白崎泰弘 ・白崎治代

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2014
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
リシン吹付け
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
クロス
床仕上げ
フローリング、タイル
予算帯
2500万円以上〜3000万円未満
所在地
東京都
ロケーション
郊外