建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
2階子世帯居間/南面のスチールカーテンウォールサッシを通しての緑が美しい。外断熱工法を採用し、内部は打ち放し仕上 | 大銀杏の家
大銀杏の家
HAN環境・建築設計事務所
2階子世帯居間/南面のスチールカーテンウォールサッシを通しての緑が美しい。外断熱工法を採用し、内部は打ち放し仕上 | 大銀杏の家
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

東京都の二世帯住宅
「緑の外環境を生かしたRC外断熱の2世代環境共生住宅」

南側の銀杏の巨木による夏季の日射遮蔽、北側の樹木による冷熱源の生成など、既存の樹木を活かした建物の配置計画としました。

次世代に引き継げる住まいとして、躯体の耐久性の確保、増改築に容易に対応出来るようスケルトン・インフィルを明確化した平面断面および構造計画、
また、コンクリート躯体部の外断熱対応による室内温暖環境の安定化を行っています。

HAN環境・建築設計事務所のプロフィール写真

HAN環境・建築設計事務所

松田 毅紀

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2004
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
RC造
敷地面積
300㎡以上
延床面積
200㎡〜300㎡未満
所在地
東京都
ロケーション
郊外