建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

Mさんの家

もっと見る

長野県安曇野に建つ既存の土蔵2棟と手入れされた庭を取り込んだ平屋の和風住宅です。
構造材(柱・梁)には桧を使い、自然素材で仕上げました。
安曇野の景観に溶け込むように配慮しました。
どこか懐かしさを感じさせるような素朴な建物にしたいと思いました。
地下にはワインセラーがあります。
暖房は床暖房(灯油熱源)
井戸水を利用したファンコイルによる冷房

設計工房  悠のプロフィール写真

設計工房 悠

百瀬  満

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2008
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
左官壁搔き落とし一部杉板
屋根仕上げ
銅板葺き
内装仕上げ
中霧島壁・杉板・漆喰
床仕上げ
胡桃無垢板
住設メーカー
ハーフユニットで壁・天井はサワラ板,ステンレスの長さ3mのオーダーキッチン
予算帯
5000万円以上
所在地
長野県
ロケーション
郊外