建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
東南より見る。 | K氏のアトリエ
K氏のアトリエ
塔本研作建築設計事務所
もっと見る

間口が狭く、細長い敷地形状、南北に隣家がせまっているなど、いわゆる普通の住宅地に建つ画家夫婦のための小住宅。
1階は作品の収蔵と制作をするためのアトリエ、2階が居住スペースとなっている。
敷地形状、容積・建蔽率、コストなどで平面形状は自動的に決まったと言って良い。しかしこの住宅は芸術が創り出される場にふさわしくなければならない。
その思いは断面形状に凝縮させている。

塔本研作建築設計事務所のプロフィール写真

塔本研作建築設計事務所

塔本 研作

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2010
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
ラスモルタル下地弾性リシン吹きつけ
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板葺き
内装仕上げ
ラーチ合板
床仕上げ
1階:コンクリート土間2階杉フローリング
住設メーカー
パナソニック
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
京都府
ロケーション
住宅地