建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
箱根別荘の建築事例写真
箱根別荘
有限会社 鈴木謙介建築設計事務所
もっと見る

芦ノ湖を望む絶好のロケーションを取り込んだ別荘建築です。眺望がよいところに立地する建築は開口部が命です。その為構造は鉄骨造とし、開口部(窓)のデザインが自由にできるようにし、風景を多様に切り取ることを考えました。鉄骨造の主要構造に対し、間柱には木を使用してヒートブリッジ対策を万全なものとし、また鉄骨の柱部材は125mm角に納まる寸法のものを使用し、大きな開口部を実現しながら、住宅らしく木造のような繊細なプロポーションを実現しています。敷地は平場が全くなく、部分的には傾斜角40度もあるような敷地でしたが、直径1.5mにもなる8本の現場打ちコンクリート深礎杭を岩盤から立ち上げています。

有限会社 鈴木謙介建築設計事務所のプロフィール写真

有限会社 鈴木謙介建築設計事務所

鈴木 謙介

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2009
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
外壁仕上げ
左官。掻き落とし。
屋根仕上げ
サビナシルーフタテハゼ葺
内装仕上げ
漆喰
床仕上げ
積層フローリング
住設メーカー
在来,制作
予算帯
5000万円以上
所在地
神奈川県
ロケーション
坂道(斜面)