建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
古城のように | サンルームと吹抜のある家
サンルームと吹抜のある家
一級建築士事務所アトリエm

サンルームと吹抜のある家

古城のように | サンルームと吹抜のある家
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

大阪市内南部に敷地はある。

すぐ近くに古墳跡があり、早くから人が暮らしていたことが想像できる。少し歩けば、活気ある商店街もあり、現在においても非常に住みやすい街だ。

市内としては比較的大きな敷地で、間口は7.7m、奥行は22m。接道が北側につき、主要な空間を2階南側に集めた。南端のサンルームは床をタイル貼りとし、インナーテラスの役割をはたしている。それに続くリビング・ダイニング吹抜を持ち、建物深くまで光が届くよう計画した。

エントランスホールは非常に大きく、大理石貼りとなっている。人を迎えるこの空間は、緩やかな曲面壁に囲まれ、それに沿うよう配置された階段が上階へ導く。階段手摺は、スチール製とし、有機的な曲線を描いている。

ファサードはタイルの曲面壁に囲まれる。北側には寝室、水廻りを集めているので、最小の開口となっている。

テーマは古城のように。いつまでも変わらぬ家になればと願う。

◇図面等、詳しくはこちら→http://www.atelier-m.com/w/sunroom/w.html

一級建築士事務所アトリエmのプロフィール写真

一級建築士事務所アトリエm

守谷 昌紀

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2011
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
レンガ
住設メーカー
キッチンハウス
予算帯
4000万円以上〜4500万円未満
所在地
大阪府
ロケーション
住宅地