建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
角の隅切に対してテラスと大開口を設け、開いた表情としている。 | 日野MS邸<角地に開いたキュービックな家>
日野MS邸<角地に開いたキュービックな家>
植本計画デザイン

日野MS邸<角地に開いたキュービックな家>

角の隅切に対してテラスと大開口を設け、開いた表情としている。 | 日野MS邸<角地に開いたキュービックな家>
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

 道路と段差のある北東角地に建つ地下1階地上2階の住宅です。地下と道路が同一レベルで、地下に玄関があります。北向き敷地でありながら、光も十分に取り込みつつ庭も確保。また、北側には丘があり、その丘の緑を眺めつつ暮らせるような住宅としました。

 シンプルなキュービックな外観とは対照的に内部は構造あらわしの木の空間です。地下には、玄関・ガレージ・収納と個室。1階が生活の中心。リビングダイニング、キッチンと和室を設け、3層にまたがることの単調さを避けるため、リビングダイニングの天井を1.5層分の高さとし、その上部がスキップフロアとなっています。キッチン・和室の上部の中2階には、2つの個室を設けました。1.5層分あるリビングダイニング上部の2階部分には屋上テラスとテラスにつながる浴室・洗面・洗濯スペースを設けています。

 地階の個室は「下の間」、中2階のふたつの個室は「上の間1」「上の間2」と名付け、用途を限定する名前にはあえてしていません。ライフスタイルの変化に応じて、個室、寝室、書斎、ワークスペース、納戸などとして自由に使うことを想定しています。

 事務所のサイトでも詳しく紹介していますので、是非ご覧ください。
http://www.uemot.com/case/detached_houses/houses_detailat13/

植本計画デザインのプロフィール写真

植本計画デザイン

植本 俊介

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2009
部屋数
4
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
混構造
敷地面積
100㎡〜150㎡未満
延床面積
100㎡〜150㎡未満
予算帯
2500万円以上〜3000万円未満
所在地
東京都
ロケーション
住宅地
家づくりチーム

SIGLO建築構造事務所

山菱工務店