建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
【アトリエ全景】天井と壁仕上は、調湿機能のある白いワラ入り漆喰を採用し、床仕上は、30ミリのムクの秋田杉を採用。杉はやや柔らかく傷がつきやすいが、夏はサラサラし、冬は暖かい。本棚は、トップライトと高い天井を生かすデザインとした。 | 「緩やかな境界線を持つ家」 沢山の居場所がある家
「緩やかな境界線を持つ家」 沢山の居場所がある家
A.A.TH ああす設計室

「緩やかな境界線を持つ家」 沢山の居場所がある家

もっと見る

家族構成の変化に伴い自宅の増改修を行った。既存部分の状態を良くも悪くも素直に受け入れ積極的に再利用していくことにした。2階の個室は、増改修によって、設計事務所、団欒の場、また家族構成が変化したときの寝室の確保という多目的な要求に応える必要があった。中心にしつらえたニュートラルな空間は増築部分を生かして天井を高くし、くつろぐ雰囲気と事務所というクールな雰囲気に適する仕上とした。その廻りには間仕切りなしに目的に特化したコーナーを配し、各々の用途に適した日本特有の材料や仕上、異なる天井高さを与え空間を差別化している。ニュートラルな空間を中心に各コーナーがその時々に応じ緩やかな関係を結ぶことで、その場の質を生み出し私達の多様な生活を可能にしている。

グッドデザインアワード2004 グッドデザイン賞受賞/座卓「プラットホーム」
FOREST MORE デザインコンペ2004 奨励賞受賞
第2回アイカリフォームデザインコンテスト 優秀賞受賞

A.A.TH  ああす設計室のプロフィール写真

A.A.TH ああす設計室

鹿田征歳 + 葛川かおる

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2004
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
ガルバリウム鋼板、フレキシブルボード
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
漆喰、青森ひば羽目板、柿渋灰かぶせ和紙
床仕上げ
秋田杉 30ミリ
予算帯
700万円以上〜1000万円未満
所在地
埼玉県
ロケーション
住宅地