建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
フラット・ヒロオ | フラット・ヒロオ
フラット・ヒロオ
株式会社キー・オペレーション 一級建築士事務所
もっと見る

構造壁が邪魔をして、LDKスペースを拡張することができない築20年のマンションのリフォーム。
既存LDKにキッチン、ダイニングテーブル、ソファーを普通に置くと狭くなってしまうため、ダイニングテーブル、ソファーなどの用途を統合したステージフロアーをLDKの中心に置く事で、広がりのあるスペースにしました。
オイルスプリングで上げ下げが可能なダイニングテーブルは、通常長さ120cm。パーティー時にはさらに120cmのテーブルを継ぎ足すことで8人がけのテーブルになります。
ソファーがわりに、ステージフロアーに寝っころがってテレビを見ることもできる。またダイニングテーブルをしまえば、客用のベッドとして使用することも可能です。
躯体壁のためにプランをあまり変更できなくても、家具レベルの工夫で、空間を作り変えることを目指しました。

株式会社キー・オペレーション 一級建築士事務所のプロフィール写真

株式会社キー・オペレーション 一級建築士事務所

小山 光

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2006
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
RC造
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
東京都
ロケーション
都市