建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
堀ノ内の住宅の建築事例写真
堀ノ内の住宅
水石浩太建築設計室

堀ノ内の住宅

堀ノ内の住宅の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

「川に寄り添う家」
川と道が鋭角に交わってできた三角形敷地に建つ小さな住宅です。限られた面積の変形敷地ですが、土手と遊歩道を介して川に面するため、様々な川との関係をつくりたいと考えました。建物は敷地と相似の三角形平面を鋭角部分でカットし、斜線制限内で最大限確保できる変形寄棟の外形ボリュームとしています。1階はプライベートな階ですが、水廻り以外は仕切らずに、玄関・階段・収納などとはレースのカーテンで仕切るにとどめました。2階は屋根の稜線によって一体につながりながら耐力小壁によってエリア分けされ、それぞれ違った開放感と川との関係をつくりだしています。川に寄り添い、お好みの居場所を探しながら生活できるような、様々な空間をつくれたと思います。

写真:谷川ヒロシ

1この事例、ここを見てください!

狭小変形敷地、川との関係、一体感と開放感

2理想の暮らしの実現のため、こうして私は課題を解決した

変形で狭小というだけではなく、未接道扱いの物件だったため多くの規制の中での計画でした。幸い川に面して周辺が開けていたため、極力仕切らずに限られたスペースでも開放感が感じられるようにしました。

3この事例をつくったときの思い出に残るエピソード

ご近所のお客様で、お仕事帰りの遅い時間でも事務所に寄って家づくりについてたくさんのお話しをしたことを思い出します。最初に土地のチラシを持って、「びっくりするくらい安い土地なのだがどんな家が建てられますか?」と事務所に飛び込んで来られたのもいい思い出です。

水石浩太建築設計室のプロフィール写真

水石浩太建築設計室

水石浩太

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2011
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
50㎡〜100㎡未満
延床面積
50㎡〜100㎡未満
外壁仕上げ
ガルバリウム鋼板立ハゼ葺き、サイディング
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板立ハゼ葺き
内装仕上げ
石こうボード、AEP塗装
床仕上げ
無垢フローリング
予算帯
1500万円以上〜2000万円未満
所在地
東京都
ロケーション
住宅地