建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
ブリックタイルで縦と横の壁を構成。奥に見える部屋と手前の部屋は 彩度の違うホワイトでゾーニングしています。 | shabby modern
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

施主の希望はどこか古めかしいがチープすぎるのも、、、ということでシャビーモダン。ハードな部分とそうでない部分を組み合わせて演出する。色彩のバランスに注意して、難しい収まりを使い、シンプルに仕上げることを意識した。強調するところ、見せないところを造り、品よく

1この事例、ここを見てください!

木材をそのままスライスしたデザインのオリジナルキッチン
フラットバーで組んだスチールの格子
スペイン産のブリックタイルと床の磁器タイル。

2理想の暮らしの実現のため、こうして私は課題を解決した

拘りの素材でシャビーシックなテイスト且つモダンにして欲しいというご要望。
重い素材ばかりですが、デティールを一つ一つ丁寧追い求めてモダンな空間を構築しています。

3この事例をつくったときの思い出に残るエピソード

拘り満載のクライアント、ご要望から様々なアイテムが生まれました

4これから家づくりを考えている方へ

デザイナーの仕事はクライアントのご要望を空間に落とし込むことですが、美しい空間には、素材を熟知してどのようなアプローチで納めていくかが決め手になります。デティールに対する我々のセンスが分かるプロジェクトです。

5オンライン内覧会へようこそ。ご案内いたします

夫婦二人の空間です。
クライアントの拘りが詰まったアイテムが見ものです。
間仕切りを減らし、光と空間の最大化を図った大人のデザインのリノベーションになっています。

株式会社studio m+のプロフィール写真

株式会社studio m+

藤井昌人 フジイマサト

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2015
部屋数
指定なし
家族構成
夫婦(子供なし)
延床面積
50㎡〜100㎡未満
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
大阪府