建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
ARBOLEDA LP884の建築事例写真
ARBOLEDA LP884
Horibe Associates architect's office
ARBOLEDA LP884の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

「スポーツカーのような外観」と「木を現しにしたナチュラルな内観イメージ」という2つの全く異なるご要望を違和感なく取り入れることが求められました。プランは廊下を無くし、LDKを中心に全ての部屋にアクセスできるようにすることで、家族全員が動きやすいようにしています。
外観の特徴の一つでもある三角窓の内側にはロフトを設け、レカロシートを設置しているそのスペースはご主人の特等席です。
作品名である「ARBOLEDA」はスペイン語で木立を意味します。
イタリアのスポーツカー ランボルギーニガヤルドをオマージュした先鋭的な外観と内部の木のぬくもりを表現し「ARBOLEDA/木立」と名付けました。

Horibe Associates architect's officeのプロフィール写真

Horibe Associates architect's office

堀部 直子

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2013
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
徳島県
ロケーション
郊外