建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
湖南市の家3の建築事例写真
湖南市の家3
自然道建築研究所

湖南市の家3

もっと見る

母屋の敷地内につくられた長男御夫婦の家です。
大屋根の切妻屋根、母屋より棟が高くできないとのことで低く抑えた二階は小屋裏空間が収納空間になっています。
内部は中央が吹き抜け空間になっていて3つのトップライトが太陽の動きを伝えてくれます。
外壁は土に石灰を混ぜたオリジナルの壁、アルミサッシュは使わず木の建具(ペアガラス)を使っています。
南にはポリカ屋根の15帖ほどのデッキ空間が居間とつながっています。
新建材やベニヤ、クロスやボンドとは無縁の無垢の木と漆喰の自然住宅です。

自然道建築研究所のプロフィール写真

自然道建築研究所

北村清仁

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2014
部屋数
7
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
200㎡〜300㎡未満
延床面積
150㎡〜200㎡未満
外壁仕上げ
土+石灰のオリジナル壁
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
漆喰
床仕上げ
檜板フローリング、杉厚板フローリング
建ぺい率
60
容積率
200
予算帯
2500万円以上〜3000万円未満
所在地
岐阜県
ロケーション
郊外