建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
ba boxesの建築事例写真
ba boxes
川添純一郎建築設計事務所
もっと見る

敷地は区画整理された新しい住宅地にある。初めて敷地を訪れた際、周りには数件の住宅が竣工した状況だったが、設計の途中に隣地で次々と住宅が着工していった。
 台形の敷地形状でもあり、周辺からのコンテクストは読み難い状況だった。

 クライアントは外部からのプライバシー確保、個室の独立性、内部空間の変化を要望された。必要とされる諸室を幾つかのボリュームに分け、内外の距離感や視線のあり方を検討し配置を行った。その結果、建物は大きく3つのボリューム(箱)と、箱と箱の隙間に出来る動線で出来上がっている。LDKの箱、子供部屋の箱、寝室の箱であり、それぞれ1階の動線(廊下)でつながっている。2階へは箱毎の階段で上がり、3つの箱の独立性と、空間の変化を創り出している。

 動線である廊下は、3つの箱の隙間に出来た外部のような内部空間でもある。箱の外側の壁の素材は、内外に関係なく連続し、それを強調している。

川添純一郎建築設計事務所のプロフィール写真

川添純一郎建築設計事務所

川添 純一郎

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2011
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
外壁仕上げ
モルタル下地、ローラーリシン
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
一部、モルタル下地、ローラーリシン
床仕上げ
カバザクラ
住設メーカー
T-form,オーダー
予算帯
2000万円以上〜2500万円未満
所在地
兵庫県
ロケーション
住宅地