建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
家族の関係を考える家 2の建築事例写真
家族の関係を考える家 2
辻史彰建築研究所

家族の関係を考える家 2

家族の関係を考える家 2の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
    もっと見る

    都内の住宅を設計するにあたり、最も気をつけたいのが光の入れ方です。と同時に家族の雰囲気をどう伝えるか閉鎖的な空間ではなくプライバシーを最低限守りつつ、いかに開放していくか・・・・・この二つの要望を解決してくれるのが、建物の中心に設ける吹抜けの空間です。
    吹抜け空間は、ハイサイドライトや、トップライトから太陽の光をゆきわたらせ、と同時に、それぞれの空間をつなぐ掛け橋となるのです。縦空間をつなぐことが都内狭小住宅の大事なポイントになるのではないのでしょうか

    辻史彰建築研究所のプロフィール写真

    辻史彰建築研究所

    辻史彰

    設計事務所会員
    設計事務所会員とは
    主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
    通常営業中です
    竣工年
    2011
    部屋数
    3
    家族構成
    夫婦(子供あり)
    構造
    木造(2x4)
    敷地面積
    50㎡〜100㎡未満
    延床面積
    50㎡〜100㎡未満
    外壁仕上げ
    ユニプラル左官仕上げ
    屋根仕上げ
    ガルバリウム鋼板
    内装仕上げ
    珪藻土 ビニルクロス
    床仕上げ
    ナラ無垢フローリング
    住設メーカー
    パナソニック電工
    建ぺい率
    60
    容積率
    160
    所在地
    東京都
    ロケーション
    住宅地