建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
元石川町M邸の建築事例写真
元石川町M邸
遠藤誠建築設計事務所
元石川町M邸の建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

施主のMさんには、前から何度か当事務所のオープンハウスにお越しいただいており、特に若林M邸を気に入っていただいたとのことで、敷地が決まる前から新居設計のご依頼を受けていました。土地探しの協力もありやっと見つかったこの敷地は、緑豊かな環境の高台にあり、計画的には西側隣地の緑地や北側遠方まで広がる眺望をどのように取り込むかがカギになります。
この住まいの特徴は西下り片流れの大屋根、その下は勾配天井を持つLDで、可動間仕切りを介して2階の子供部屋まで空間が連続します。リビング西側は一層下のレベルにある駐車場上まで張り出すデッキテラス、その上は夏の西日をカットする深い軒としました。
その他の各部屋も基本は北向きの配置構成で、それぞれピクチャーウィンドウが設けられています。特にダイニングの北側には高さを テーブルに合わせた横長の出窓があり、この北東角の椅子(多分奥さまの席)がこの家の特等席になるのではないかと思っています。

1この事例、ここを見てください!

眺望を活かした計画(借景)/片流れの大屋根/1階リビングと空間的に繋がる2階個室

2理想の暮らしの実現のため、こうして私は課題を解決した

西側の緑地、北側遠方への眺望を最大限取り入れることを重視し、開口部の位置やサイズなど決めていきました。結果として南側にはほとんど窓はありませんが、十分明るく、風が抜ける気持ちのいい家となりました。

3これから家づくりを考えている方へ

上記したような柔軟性、その場に最適な世界にひとつの住まいを計画できることが、我々建築家の設計する家の最大のメリットなのではないでしょうか。

遠藤誠建築設計事務所のプロフィール写真

遠藤誠建築設計事務所

遠藤 誠

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2015
部屋数
3
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
200㎡〜300㎡未満
延床面積
100㎡〜150㎡未満
外壁仕上げ
モルタルジョリパット
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
ペンキ
床仕上げ
無垢フローリング
住設メーカー
ウッドワン TOTO
予算帯
3500万円以上〜4000万円未満
所在地
神奈川県
ロケーション
郊外
家づくりチーム

バウムスタンフ(施工・藤沢市)

野村基建築構造設計