建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa

古民家改修

もっと見る

推定築200年の古民家を耐震性の向上と住み心地の良い家へとリノベーションしました。
もともと古民家の持っていたノスタルジーのイメージは十分残し、暗い部屋にトップライトやハイサイドライトによる自然光を取り入れる仕組みを作り、家全体を古民家の持つ暗いイメージから、明るくて快適な空間にしました。
耐震要素を向上させながら光を取り入れることのできる、障子のような菱形の耐震ブレースを考案し取り付けています。使えなくなったり、使いづらくなった設備機器を一新して、古民家独特の魅力を持った現在住宅にリノベーションしました。
詳しくは
http://www.harausf.com/#!kominka/coao

「デザイン電化住宅」「日経アーキテクチュア」
「All about築200年の古民家改築」
東京電力ホームページ建築家の仕事「特別版」
辰巳琢朗の夢リフォーム TV東京/しあわせ家族の夢探し TV朝日

原 空間工作所のプロフィール写真

原 空間工作所

原達也+原一美

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2001
部屋数
5
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造(全般)
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
静岡県
ロケーション
郊外