建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
壁の端部をコーナーから控えることで、大和川方面への眺望を確保しつつ、屋根に浮遊感を与えるデザイン。 | 片岡山の家|眺めのよい斜面地に架けた大屋根の下で暮らす住まい
片岡山の家|眺めのよい斜面地に架けた大屋根の下で暮らす住まい
山本嘉寛建築設計事務所YYAA

片岡山の家|眺めのよい斜面地に架けた大屋根の下で暮らす住まい

壁の端部をコーナーから控えることで、大和川方面への眺望を確保しつつ、屋根に浮遊感を与えるデザイン。 | 片岡山の家|眺めのよい斜面地に架けた大屋根の下で暮らす住まい
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

大和川南岸に広がる丘陵の斜面に計画した住宅です。寝室・クローゼットから成る地階、大きなLDKと水周りから成る主階、切妻の大屋根から成るシンプルな構成です。大屋根は来客用含め4台分の大きな駐車場から円滑なアプローチを確保する役割と、眺めの良い北東斜面に向けた開口に視界をフォーカスする役割、妻面に出来る三角形のスリットから通風・採光を取る3つの役割を果たしています。

山本嘉寛建築設計事務所YYAAのプロフィール写真

山本嘉寛建築設計事務所YYAA

山本 嘉寛

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2020
部屋数
2
家族構成
夫婦(子供あり)
構造
木造軸組住宅(在来工法)
敷地面積
200㎡〜300㎡未満
延床面積
100㎡〜150㎡未満
予算帯
4000万円以上〜4500万円未満
所在地
奈良県
ロケーション
坂道(斜面)
家づくりチーム

施工:大和建設

外構:松下岳生

キッチン:KANWORKS

撮影:山田圭司郎