建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
ANNEX | ANNEX
ANNEX
有限会社 豊田建築設計室
ANNEX | ANNEX
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

母屋に隣接した別棟として計画された。
建物は開放的なテラス・パーゴラから、居室〜水まわりへ、奥に行くにつれてプライベートな領域となる配置をとり、生活スタイルの変化に柔軟に対応するよう配慮した。
使用した材料は、施主、設計者、施工者が、この住宅に合うものが見つかるまで、探し続ける体制で挑んだ。
木や石、ガラスなどの材料が、光や風、水の移ろいに呼応して見せる表情を、一日のなかで、一年のなかで、十年のなかでその変化を楽しめる住まいとなること。これが選択の基準であった。
一方、工事はほとんど全ての木工事をひとりの大工の手により、一年以上の歳月を掛けてなされた。
丁寧に家をつくることは、その先にある長い生活の基本である。

建築面積 110.26?
構造 木造1階建(ベタ基礎)

家づくりカテゴリー:新築戸建て
有限会社 豊田建築設計室のプロフィール写真

有限会社 豊田建築設計室

深山(豊田) 健太郎+晶子

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2006
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
5000万円以上
所在地
埼玉県
ロケーション
都市