建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
藍色を基調とした仕上げ | 藍色の家
藍色の家
秋山アトリエ一級建築士事務所
もっと見る

 外壁と屋根を藍色のガルバリウム鋼板で包み、木製の手摺、格子、テラスをアクセントとしています。藍色は周辺の木々や環境によく調和します。
 陽当たり、風通しの良い2階に家族室とオープンキッチンを配置。ちょこっとスペースは小さい多目的室で、ものを散らかしたり、ひとりになったり、何とも落ち着く空間です。
 吹抜けをもった階段は2階の家族室、1階の玄関と個室に面し、それぞれの部屋をつなぐ空間です。人と人(空間と空間)のつながりを大事にしたこの家の重要なスペースです。
 1階の個室は仕切りを設けず、扉も引違いにしてつながりを大切にしました。家族の成長に合せ、自在に仕切りなどする予定です。
 安全安心を充分高め、家族の成長や時代の変化に合せたり、設備を更新したり、自由度の高い住宅を目指しています。そのために、スケルトン(構造、外装)とインフィル(仕切り、仕上、設備)を明確にし、スケルトンは耐震、耐久、防犯防火を充分考慮し、初期投資も充分かけます。インフィルは増改築がしやすいようにし、自由度を高めています。意匠もその特徴に合せたものにしています。
 家族や友人が集まり、団らんが楽しい家になったと思います。

秋山アトリエ一級建築士事務所のプロフィール写真

秋山アトリエ一級建築士事務所

秋山 功

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
竣工年
2008
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
所在地
東京都
ロケーション
住宅地