建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
働いていたスタジオを終の棲家へバリアフリー・リノべーションの建築事例写真
働いていたスタジオを終の棲家へバリアフリー・リノべーション
無二建築設計事務所
相談するこの専門家の資料をリクエスト

働いていたスタジオを終の棲家へバリアフリー・リノべーション

働いていたスタジオを終の棲家へバリアフリー・リノべーションの建築事例写真
キャンバスに追加する
写真を拡大する
もっと見る

ご自身のフォトスタジオを住まいにリノベーション。
段差解消などはもちろんのこと、フレキシブルに利用できる水廻り空間やシャワードバスの採用など介護に配慮した2世帯住宅。

当初3階に住まいを構えていましたが、高齢の親を介護するには1階がふさわしいだろうとの思いがあり、かつての仕事場である天井高さ4mのフォトスタジオを全面改装して開放感あふれる住居にしました。

ジェットバスなどの水回りやバリアフリーにするという介護環境を整えることはもちろんのこと、発泡ウレタンや障子や二重窓の採用による断熱効果の向上や木のぬくもりを感じながらもアクセントウォールによる遊び心を活かして介護する側も居心地のよさが味わえる設えにしました。

1理想の暮らしの実現のため、こうして私は課題を解決した

日常生活で常に介護をされる方、受けられる方の双方が快適に過ごせるようにバリアフリー化をする事に加え、どなたもいつかは迎える高齢化に対処した動線・設備面の刷新に向けてのスケルトンリフォームの住宅設計を図りました。

2これから家づくりを考えている方へ

住む人が、過行く「時」の変革に伴い建築物に求める要素が変わり、加齢を積み重ねた時の動線を想定して、バリアフリー対策の設計をはじめ新しいコンセプトのもと、住環境の改善を図ることを目的にお施主様と建築家:設計事務所・工務店との意見交換のもと、創り上げた二世帯住宅のスケルトンリフォーム・リノベーションです。

無二建築設計事務所のプロフィール写真

無二建築設計事務所

南 啓史

設計事務所会員
設計事務所会員とは
主に建築物の設計監理や建築デザイン等を行っている建築設計事務所や建築家を示します。
通常営業中です
この専門家の資料をリクエスト
部屋数
2
家族構成
二世代世帯
構造
鉄骨造
敷地面積
100㎡〜150㎡未満
延床面積
200㎡〜300㎡未満
所在地
大阪府
ロケーション
都市
資料をリクエストする
あなたのプロフィール情報を入力してください。
  • お名前
  • メールアドレス
  • ご住所
    -
  • 建築予定地
  • 希望の予算
    万円〜万円
  • 完成希望時期
  • 同居する家族構成
  • 資料請求にあたっての注意事項

    1. 当社は,当社のプライバシーポリシーに則って,いただいた情報を利用します。
    2. 当社はお客様からいただいた個人情報を,お客様が指定された専門家へ提供すること、または当社サービスのご案内のために利用します。
    3. 当社は、本サービス又は利用契約に関し,お客様に発生した損害について、債務不履行責任、不法行為責任、その他の法律上の請求原因の如何を問わず賠償の責任を負わないものとします。
    4. 当社は、お客様が本サービスを利用することにより第三者との間で生じた紛争等について一切責任を負わないものとします。
キャンセル
入力内容を送信する
資料のリクエストが完了しました
リクエストありがとうございました!到着まで楽しみにお待ちください。
専門家の都合により、資料の送付が遅くなったり、送付できない場合があります。あらかじめご了承ください。
閉じる