建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
太子堂の家の建築事例写真
太子堂の家
FISH+ARCHITECTS一級建築士事務所
もっと見る

太子堂の家は、大通りから少し入った住宅地に建つ地下1階地上3階のSOHOタイプの住宅である。
細長い敷地の中に、コンパクトに要素を凝縮し、大きくスペースを取るのではなく、用途に合わせた住空間を構成した。
玄関を入ると溜の間があり、ここで職住が分かれる。
地下1階は、表現する事を職能としている施主の為の声の間である。
まず、溜の間で客人を迎え入れ、ちょっと上がったところ、座の間でお茶を飲む。その先に、水の間がある。上がっていくとキッチンを中心としたダイナミックな寛の間とコンパクトな食の間がある。
さらに上に行くと、プライベートな空間へと繋がっていく。
囲の間から開放的な空の間へと繋がる。
歩きながらシーンが変わるこの住宅は、立体的な劇場のようである。

今回計画は、RCラーメン構造、外断熱工法を採用している。
短手方向には、RC躯体の間に断熱材を施し外壁側を意匠の壁とし、長手方向は、ラーメン構造の柱・梁・壁(外断熱工法)の特徴を生かし、設備配管等を壁内に隠蔽した。

FISH+ARCHITECTS一級建築士事務所のプロフィール写真

FISH+ARCHITECTS一級建築士事務所

中山薫 + 盛勝宣

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2009
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(2x4)
外壁仕上げ
コンクリート内放し
屋根仕上げ
ガルバリウム鋼板
内装仕上げ
コンクリート木目仕上
床仕上げ
チークフローリング、タイル、ラワン合板等
住設メーカー
製作
予算帯
5000万円以上
所在地
東京都
ロケーション
住宅地