建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
地平線の見える崖地の家 | 地平線の見える崖地の家
地平線の見える崖地の家
米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

地平線の見える崖地の家

もっと見る

かつて,宅地造成業者がつくった崖地を切り崩し宅地とした場所がありました.その後バブルが崩壊し誰もが宅地として認知されないまま10年以上放置されていたこの場所に可能性を追求してつくった住宅.そのような場所ですから,駅からも離れているし便利さはない.しかし地平線が見える河川敷のロケーションは,プライバシーも守られたとても快適な住まい方もできる.既に,地下(扱い)に広い駐車場がつくられているので車好きのクライアントには食指が動いた.問題の崖の扱いは,念入りな調査により全て解決しました.
建物は門型形状で,シャープな構成としていますが,石灰による自然素材の左官で仕上げられて暖かみを演出しています.

米村和夫建築アトリエ/風のアトリエのプロフィール写真

米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

米村 和夫

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2005
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造(全般)
予算帯
3000万円以上〜3500万円未満
所在地
埼玉県
ロケーション
郊外