建築家と家づくり 好きに暮らそう SuMiKa
北面外観 | あけのんち
あけのんち
有限会社 竹尾建築事務所
もっと見る

30数年前に開発された市街地で閑静な住宅地にローコストで計画された2世帯住宅である。
エントランスで世帯エリアを分離する古典的な計画であるが、外部のコートを世帯エリアを繋いでいるので、それぞれのエリアを回遊できコミュニケーションしやすいプランになっている。
屋根、外壁は白いガルバリュウム鋼板を採用し、ローコストと安定感を両立するためににシンプルな三角形にしている。
収納部分にはなるべく扉をつけずに「ローコスト」と「見せる収納スタイル」を確立している。

有限会社 竹尾建築事務所のプロフィール写真

有限会社 竹尾建築事務所

竹尾 憲和

トライアル会員
トライアル会員とは
SuMiKa上で「トライアル」的に活動している会員を示します。この会員の実績を見ることはできますが相談や依頼をすることはできません。
通常営業中です
竣工年
2010
部屋数
指定なし
家族構成
指定なし
構造
木造軸組住宅(在来工法)
外壁仕上げ
ガルバリュウム鋼板
屋根仕上げ
ガルバリュウム鋼板
内装仕上げ
クロス貼り
床仕上げ
フローリング張り
住設メーカー
タニコー特注品
予算帯
1000万円以上〜1500万円未満
所在地
大分県
ロケーション
住宅地